その由来は自分の意見をゴリゴリと押し付けるからじゃないんです

最近良く使われる「ごり押し」という言葉を知っていますか?この言葉の意味は、相手に自分の考えを無理やり押し付けることです。でも、どこからこのような言葉が生まれたのでしょうか。ごり押しという言葉から想像するに、自分の意見を他人に押し付ける様子が、頭を上からゴリゴリと押さえ付けているようだからでしょうか。そこから「ごり」と「押す」の文字を取って、「ごり押し」としたのでは?私の予想は、どうやら違うようです。「ごり押し」の名前の由来は、淡水魚のゴリという魚が関係しているようです。魚のゴリを捕まえる漁の仕方は少し変わっていて、その漁法を「ゴリ圧し漁」と言うのだそうです。ゴリがいるのは川や湖などの淡水で、そこにある岩陰に潜んで生きています。でも、普通の漁の仕方では捕まえることはできません。そこで行うのが岩を動かすというもの。出てきたゴリを、水の中に設置した網の中へと追い込んで捕まえるのです。こうした隠れている魚を強引に網の中へと追い込むやり方から、「ごり押し」という言葉が生まれたそうです。このゲームはゴリ押ししません。レッコラスマホゲーム。